【9/23(sat)】リユース着物の譲渡会「Kistory」開催します。

現在、日本中で、長い間着られていない着物が箪笥の中に数えきれぬほど眠っているといわれています。「親から譲り受けた着物だから…」「自分で一から仕立てた着物だから…」一つ一つの着物に思いがこめられているからこそ、売ったり捨てたりされずに保管されているのです。その着物が辿ってきた歴史も含めて、大切な着物を次の世代へ受け継ぎたい。その思いから、2017年にkistoryは始まりました。
Kistoryとはkimono+historyの造語で、着物を大切にするとともに、着物と共にある物語も大切にしたいという思いから名付けられました。Kistoryでは、日本全国から思いのこもった着物を集め、着物が欲しいけれどなかなか手が届かない若者世代への橋渡しのお手伝いをしています。

着物の譲渡会とあわせて着付け教室も行います。どなたでもご参加いただけますので、ぜひのぞきに来てください。
まだまだ着られる素敵な着物とお待ちしております。

【日にち】9月23日(土)
【時間】11:00~15:00
【場所】京都里山SDGsラボ(ことす)2F 手芸ラボ
〒601-0251 京都市右京区京北周山町下寺田11 元京北第一小内
【参加費】500円(譲渡イベントを行うための運営費や着物の維持費のために、参加費をいただいています。)
※お持ち帰りの袋などはご用意しておりませんので、ご自身でお持ちください。
【予約】不要
★着付け教室をご希望の方は事前にこちらの予約フォームよりお申し込みください。 →https://forms.gle/MP2kDzdzybDmujWF6
※着付け教室に参加された方の中から先着で8名様に、プロのカメラマンによる写真撮影をしていただけます。ご希望の方は申し込みフォームに「写真撮影希望」とご記入下さい。

開催:京都着物企画(Instagram:@kimonokikaku)
【お問い合わせ】kyoto.kimonokikaku@gmail.com

最新の記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. EXPO KYOTO論 ~未来と世界の変え方~を展開いたします。

  2. ニュースレター京都京北みんなかがやく瓦版vol.08

  3. サランラップの芯が大変身!レインスティックづくりワークショップ開催!!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP