【10/28(sat)】南極シェフの渡貫さんがやってくる!

調理師であり第57次南極地域観測隊にも参加された渡貫淳子さんをお招きし、エコクッキング教室を開催します。環境にやさしく美味しい料理を、楽しく調理して一緒に食べましょう!
「窒素」や「二酸化炭素」、「ごみ・循環」などについても学べます。

申し込み締切日:10月21日(土)
日時:10月28日(土) 11時〜13時30分
オンサイト実施場所: 京都里山SDGsラボ「ことす」2Fキッチンラボ(〒601-0251 京都市右京区京北周山町下寺 元京北第一小学校内)
※オンラインライブ参加:数日前にzoomのURLをお送りします。
参加者: 小学校3年生以上(小3~4は保護者参加必須。原則として一組あたり保護者1名まで)
オンサイト参加費:一人1,000円(食事を含む)
※オンライン参加者は、事前に食材をご自身でご購入下さい。
定員(オンサイト):30名(先着順)
お申し込みはこちらhttps://forms.gle/Kdvs17uQWUw4tS499
問い合わせ:075-748-1986、ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp
※担当:ムンジュ(京都大学大学院地球環境学舎修士1回生)
チラシのPDFはこちら→エコクッキングチラシ

そして、同じ日に行われるSDGs問答では、渡貫淳子さんの他、象印マホービンの岩本雄平さん、Mizkan Holdingsの佃和彦さん、京都大学工学研究科の高橋良和さん、総合地球環境研究所の林健太郎さんをゲストにお招きし、「京北もったいない食堂」と題し、「食」をテーマに様々な角度から問答を繰り広げます。さらに南極での暮らしや、今年関東大震災から100年ということで防災についても話題を広げた問答になる予定です。

日時:10月28日(土) 14:00-16:00
ゲスト:渡貫 淳子さん(調理師/南極シェフ)、岩本 雄平さん(象印マホービン株式会社)
佃 和彦さん(株式会社Mizkan Holdings)、高橋 良和さん(京都大学 工学研究科)
林 健太郎さん(総合地球環境研究所)
進行:浅利 美鈴さん(京都大学大学院地球環境学堂)
参加費:無料でどなたでもご参加いただけます。(会場にて視聴の場合、先着50名)
参加申し込み等、詳しくはこちら→https://eco.kyoto-u.ac.jp/sdgs/kyoto-times/post/4764/

さらに、この日のめぐる食堂では関連したメニューをご提供予定です!

環境にも、健康にも良い「食」を一緒に考えてみませんか?
皆さまのご参加をお待ちしています!!

最新の記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ニュースレター 京都京北みんなかがやく瓦版vol.12 発行のお知らせ

  2. ニュースレター 京都京北みんなかがやく瓦版vol.10 発行のお知らせ

  3. 京都里山SDGs弁当、完成!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP